TOPIC

2020.8.12

ハンドメイドのアイコスケース オススメは?

ハンドメイドのアイコスケース オススメは?

電子タバコ アイコス(IQOS)のオリジナルケース、シールを作ろう

ここ日本では普及率ナンバーワンの電子タバコ、アイコス(iQOS)は紙巻きタバコよりも健康への悪影響が少ないと言われており、周囲に副流煙を発生させることもないので年々シェアを拡大してきています。
しかし、iQOSはカラーも限られており他の方と被りやすいので、
自らがデザインしてオリジナルのiQOSケースやシールでカスタマイズする方が増えてきています。

毎日使用するグッズだからこだわりをプラスしよう

iQOSを愛用されている方のほとんどは、毎日iQOSを持ち運びますので必然的に多くの人の目に触れますが、
毎日使用するグッズだからこそお洒落なiQOSケースでカスタマイズしてみてはいかがでしょうか?
本来は無地のiQOSですが、自由なカラーとデザインでハンドメイド感覚でカスタマイズすれば、
周囲のiQOSユーザーの方と取りちがえることもなくなりますし、気に入ったグッズを携帯していると毎日のテンションも高くなります😙
ME-Qでは様々な方法でiQOSをカスタマイズできますので、あなたのお好みのタイプのケース、シールを選んで下さいね!

軽量なシールで気軽にiQOSを彩ろう

ケースを装着してiQOSの重量が増すことに抵抗がある方は、iQOSのオリジナルシールを使用してみてはいかがでしょうか?
安価ですがラミネート加工で剥がれにくく、再剥離も可能なオリジナルiQOSシールはほとんど厚みも重量も変わらずにiQOSをカスタムできる点がメリットです。

iQOSハードケースは二種類からセレクトできます

精密機械であるiQOSをしっかりと衝撃などからガードしたい方にはハードケースをオススメします。
耐久性の高いハードケースは日々持ち運ぶiQOSを保護してくれます。
そしてME-Qでは通常のUV印刷(平面印刷)以外にも3D熱転写印刷のiQOSケースを取り扱っています。
このタイプはiQOSの側面にも綺麗な印刷ができますので、
細部までこだわったケースを作りたい方には特にオススメ、
デザインの内容によって最適のタイプを選んでくださいね!

まとめ

今日の記事では電子タバコ、iQOSのオリジナルシール、オリジナルケースについて紹介しましたがいかがでしたか?
ME-QではiQOS以外にもプルーム・テック、グローなどのケース、シールも製作可能です。
ホームページからぜひお好みのあなただけの電子タバコケース、シールを作ってみて下さいね