TOPIC

2023.2.07

【ME-Qで作ろう!動画の視聴に便利なスマホグッズのオリジナル印刷】最近の若者は倍速視聴!メリットやデメリットについても紹介します!

【ME-Qで作ろう!動画の視聴に便利なスマホグッズのオリジナル印刷】最近の若者は倍速視聴!メリットやデメリットについても紹介します!

【ME-Qで作ろう!動画の視聴に便利なスマホグッズのオリジナル印刷】最近の若者は倍速視聴!メリットやデメリットについても紹介します!

動画愛好家の皆さん、もっと快適に動画を楽しむ方法をお探しですか?ME-Qでは、動画視聴をもっと楽しく、もっと便利にするスマホグッズをオリジナルで作成できます。今回は特に、スマホスタンド機能が付いた商品をご紹介しますので、最適なスタイルで動画をお楽しみください。

動画視聴の新たな楽しみ方を提案

  • 手帳型スマホケース:スタンド機能付きで、どこでも動画を楽しむことが可能です。オフィスでの小休憩や、カフェでのリラックスタイムにも最適。手帳型ならではのエレガントなデザインで、機能性とスタイルを兼ね備えています。詳細はこちら
  • スマホリング:指一本でスマホを安定させ、長時間の動画視聴も疲れ知らず。リングを立てれば、簡易スタンドとしても機能し、どんな場所でも動画視聴が可能に。詳細はこちら

ME-Qの選ばれる理由

ME-Qでは、ユーザーのニーズに応じたカスタマイズが可能です。高品質な印刷技術により、鮮明で耐久性のあるプリントを実現。お客様一人ひとりの要望に応じた完全オリジナルの製品を短期間でお届けします。

ME-Qであなたのスマホ用品をカスタマイズし、動画視聴体験を一層充実させましょう。オリジナルのスマホケースやスマホリングで、どこでも快適にお気に入りの動画を楽しむことができます。商品の詳細やオーダーメイドの方法は、ME-Qホームページをご覧ください。

ME-Qで、あなただけのスタイルを見つけ、動画視聴の毎日をもっと特別なものにしましょう。

最近の若者は倍速視聴!メリットやデメリットについても紹介します!

近年、ネットで動画を見ることが増えましたが、視聴する時間を中々取れないことも現実です。
そこで役に立つのが動画を倍速視聴することです。
倍速視聴することによって時間が取れない中でも視聴可能になるため、忙しい方でも動画を視聴できます。

今回は、動画や映像の倍速視聴についてや動画における倍速再生の利用状況、倍速視聴のメリット・デメリットについて紹介します。
また、youtubeで実際に倍速で視聴する方法も紹介するので是非参考にしてみてください。

動画や映像の「倍速視聴」とは?

倍速視聴とは、動画や映像の再生を速くしたり、遅くしたりすることによって視聴を行うことをいいます。
テレビやブルーレイなどには映像の速さを変更できる機能が搭載されているものが多くあり、動画配信サービスのyoutubeでも再生速度を変更できるようになっています。

最近では、ドラマやアニメ、学習系の動画など様々なジャンルの動画がありますが、忙しくて視聴する時間が無いという方も一定数いらっしゃるでしょう。
そんな忙しい中でも、倍速再生を行うことにより通常よりも短い時間で動画を視聴できます。

様々なジャンルの動画の中で、特に倍速視聴に向いているコンテンツは学習系の動画になります。
通学や通勤中に視聴しながら学べるので、隙間時間を利用することにより忙しい方でも資格が取得できるようになります。
大学の講義授業や英語のリスニングなどは、速度を速めた倍速視聴を行うことで効率良く学習を行えます。

ドラマや映画など、見逃したくないシーンがある動画の場合は、倍速視聴ではなく逆に再生速度を遅くすると良いでしょう。

動画における倍速再生の利用状況

近年では、若い年代の層でショート動画が流行っていることから、短時間で視聴できる動画の需要が高くなっています。
そのため、動画を視聴する際に倍速再生を行う方が多くなっています。
コロナ禍の影響で、自宅で会議を行う際に画面共有のような情報共有を行う場面が増え、情報過多社会の現代で効率よく知識を吸収したい方も多くいるため倍速再生の需要は高いといえます。

また、倍速再生を行う方が集中力が上がり、効率良く学習を行えるといわれています。

倍速視聴するメリットとは?

倍速で視聴することのメリットは主に3つあります。

時間を節約できる

倍速視聴することによって時間を節約することにも繋がります。
倍速視聴は、なるべく時間をかけずに視聴したいときにはおすすめの方法です。
60分の動画があるとするなら、倍速再生を行うことにより半分の時間で視聴できるようになります。
時間を短くするためにカットされることもなく、同じ内容の動画を凝縮して視聴できます。

2倍速再生だと、ついていけないという方は、1.5倍速でも再生を行えるので少し遅くして試してみるのも良いでしょう。

情報処理を早くできる

人間の脳は、通常の速度に慣れているため、通常よりも速い速度で音声や動画を視聴すると情報処理を早く行わなければならないため、脳に刺激を与えることになります。
倍速視聴に慣れてしまうと、速いスピードで情報処理を行えるため、情報処理能力の向上に繋がります。

しかし、聞き逃すことが多くなり、理解できない速度で再生を行っては意味が無いので慣れないうちは再生速度を1.25倍から1.75倍程にして再生を行うと良いでしょう。

速さを重視しすぎて効率よく視聴しようと考えすぎてしまうと、時間を無駄にしてしまうことになるので自分に合った速度で再生することが大切です。
また、再生速度を速くしすぎてしまうと流れてくる情報が速いので、その分速いスピードで情報処理を行う必要があります。

最初は、慣れていないので脳に疲労感が出たり、焦燥感が出たりといった反動が出てしまうこともあります。
しかし、適度に休憩を挟んで活用することで、倍速再生を行うとメリットが大きい学習方法になるため、疲労が出る前に休憩を適度に行い倍速再生を行うようにしましょう。

集中できる

通常の速度で視聴しているとつい集中できなくなり、ダラダラと視聴してしまう方もいるでしょう。
しかし、倍速再生を行うと自分に合った速度で視聴ができるので集中しやすくなり、速い速度で再生されるので聞き逃さないように意識するため集中力も上がります。

集中して視聴するので、脳が活性化し、頭の回転が速くなり、音声を聞き取るだけでなく仕事の効率が向上したりコミュニケーション能力が上がることも期待されています。

倍速視聴するデメリットとは?

倍速視聴を行うことによるデメリットは主に2つあります。

1つ目は、映画の雰囲気を楽しめないことです。
映画だと、俳優の演技や間を楽しめなくなってしまうので、映画本来の魅力を味わうことができない可能性があります。
ただ、映画の場合は雰囲気を楽しめませんが、雰囲気を重視しないような動画では倍速再生は有効的と言えます。

2つ目は、細かいストーリーを追えないことです。
映画やドラマなどでは、ストーリーの間に伏線が潜んでいる場合があり、倍速再生してしまうと伏線場面を見逃してしまうことがあるので、本来の楽しみ方ができない可能性があります。

映画やドラマを倍速視聴することに関して批判する意見が上がるのは、主にクリエイター側が多く、こだわりをもって作った作品のため批判するのも仕方ありません。

一方、ユーザー目線からすると忙しい中でも倍速視聴することで映画が見れるようになったという意見も出ています。
コンテンツの消費量が増えていく現代で倍速視聴を行う方は、今後増えていくと予想されています。
これは映画やドラマだけに当てはまることであって、ストーリーをメインとしていない動画には関係ないといえます。

youTubeを倍速で視聴する方法とは?

youtubeで倍速で再生を行う場合は、まずyoutubeで再生する動画をクリックします。
次に、再生画面右下にある歯車アイコンをクリックし、再生速度が選択できるのでお好みの速度を選択すれば完了です。
youtubeでは、このように簡単に倍速を変更でき動画によって再生速度を自由に変更できます。
youtubeで倍速視聴を行う場合は、視聴するジャンルごとに速度を変更すると効率が良くなります。

例を挙げると、ニュースやバラエティなどのトークがメインである動画は2倍速で再生を行い、映画やドラマなどは1.25倍速にするなど視聴を行う動画のジャンルによって速度を調節すると良いでしょう。

外国語を習得する際は、発音を聞き取りやすいように速度を落として視聴することで、通常の速度より聞き取りやすくなります。
また、ダンスの振り付けを覚えたい際にも速度を遅くすることで1つ1つ振りを把握できるので効果的です。

まとめ

倍速視聴とは、動画や映像の再生を速くしたり、遅くしたりすることによって視聴を行うことを指します。
忙しい中でも倍速再生を行うことにより通常よりも短い時間で動画を視聴できるため、倍速再生を行う方が多くなっています。
倍速視聴を行うことで時間の節約にも繋がります。

また、通常よりも速い速度で音声や動画を視聴すると情報処理を早く行わなければならないため、情報処理を早くできて、集中力を高められるのでおすすめです。
youtubeで倍速で視聴するには、再生する動画をクリックし再生画面右下の歯車アイコンをクリックすることで好きな再生速度に変更できるのでぜひ試してみてください。