TOPIC

2020.10.22

オリジナルグッズとして人気のタオルマフラーとは?

オリジナルグッズとして人気のタオルマフラーとは?

オリジナルグッズとして人気のタオルマフラーとは?

スポーツ観戦やライブ鑑賞が趣味の人であれば、応援グッズや記念品としてタオルマフラーを購入したことがある人が多いのではないでしょうか。
タオルマフラーは、バスタオルやフェイスタオルとは異なる独特な形をしています。
今回は、オリジナルグッズとして人気のあるタオルマフラーについて解説していきます。

タオルマフラーの特徴と使い方を紹介!

まずは、タオルマフラーの特徴と使い方をご紹介します。
いつも洗面所や台所で使うことが多い、「てぬぐい」と呼ばれるタオルは横が約34センチ、縦が約85センチです。
今回ご紹介するタオルマフラーは、バスタオルをちょうど半分にしたくらいのサイズで横が約20~30センチ、縦が約100~120センチであるため細長い形が特徴的でしょう。
タオルマフラーは、首に巻いたりかけたりできるように、一般的なフェイスタオルよりも細くて長い設計にされています。
首にかけられ、両手を空けられるため、スポーツ観戦やイベントの参加にとても便利です。

また、お買い物やお散歩など日常的な場面でも役立つでしょう。
さらに、寒い季節でも防寒具として使うことも可能で、マフラーよりもコンパクトに畳める点も魅力の1つでしょう。

ぜひ、おしゃれなタオルマフラーを探してみたり、オリジナルグッズとして作ってみたりしてみてはいかがでしょうか。

タオルマフラーがノベルティの中で人気!

ノベルティには様々な種類があり、その中でも人気があるのは「実用品」だと言われています。
その実用品の中でも特に人気があるのは、「タオルマフラー」です。
ここからは、なぜタオルマフラーが実用的なノベルティの中でも特に人気であるのかをご紹介します。

まず、タオルマフラーを受け取った人は、普段の生活に取り入れやすいため、使用機会が多いでしょう。
また、ハンカチやフェイスタオルよりも面積が大きい分、企業の社名やロゴを入れやすいため、タオルマフラーを受け取った人に対して企業のことを強くアピールできるしょう。
さらに、タオルマフラーを肩にかけると社名やロゴが目立ちやすいため、周りの人に対しても効果的に企業の宣伝ができます。

このように、タオルマフラーは使う人だけでなく企業にとってもメリットが大きいため、ノベルティとして人気があります。

まとめ

今回の記事では、タオルマフラーとは何か、またなぜノベルティとして人気があるのかをご紹介しました。
ノベルティを何にしようか迷っている企業や、どんなオリジナルグッズを作ろうか迷っている人は、ぜひタオルマフラーを検討してみてください。


【国内最安】オリジナルスマホケース・iPhoneケース・Androidケース・オリジナルグッズを1個から格安作成|作り方も簡単で安い!オーダーメイドで即日お届けできるME-Q(メーク)
https://www.me-q.jp/topic/uni-ball-one-umnsf38
【日本最安で作れる!】オリジナルスマホケースやオリジナルグッズを格安価格で1個から作成・印刷。国内最大の品揃え。同人グッズ・ノベルティ・OEM・記念品・プレゼントでオリジナルグッズ作るならME-Q(メーク)がおすすめ。iPhoneやAndroidは手帳型ケース・ハード...