TOPIC

2021.8.08

オリジナル水筒を作成する際に気をつけておきたいポイントについて紹介します!

オリジナル水筒を作成する際に気をつけておきたいポイントについて紹介します!

オリジナル水筒を作成する際に気をつけておきたいポイントについて紹介します!

「オリジナル水筒を制作してみたい」
「オリジナル水筒作りをする際の注意点を知りたい」
このようにお考えの方がいらっしゃると思います。
この記事ではこのようにお考えの方に向けて、オリジナル水筒を制作する際に気をつけておきたいポイントとおすすめの制作サービスについて紹介します。

オリジナル水筒を制作する際に気をつけておきたいポイントとは

まずは、オリジナル水筒を制作する際に気をつけておきたいポイントについて紹介します。

1つ目のポイントは、種類です。
一口に水筒と言っても、最近ではさまざまな種類の商品があります。
それぞれの種類によって、異なる特徴を兼ね備えているので、使用用途に合わせて選ぶのが良いでしょう。

例えば、日常的にコーヒーを水筒に入れて持ち歩いている方がいらっしゃると思います。
そんな方には、ステンレスの水筒がおすすめです。
このタイプであれば、夏では冷たいコーヒーが楽しめ、冬には温かいままのコーヒーが楽しめます。

一方で、ジュースやおみそ汁などを入れるための水筒を求めている方であれば、このタイプはやや不向きです。
なぜなら、塩分や酸味が原因となり、腐食してしまう恐れがあるためです。
そのため、この場合にはプラスチックのタイプが良いでしょう。

このように、用途によって選ぶ種類を変えるのがおすすめです。

2つ目のポイントは、サイズです。
水筒選びをする際は、サイズにも目を向ける必要があります。
サイズ選びを間違えてしまうと、せっかく購入した水筒を使わなくなってしまう可能性が高いので注意しましょう。
自分にとって適切なサイズを見つけ出し、それに合った大きさのものを選ぶのが良いです。

おすすめの制作サービスについて

次に、おすすめの制作サービスについて紹介します。

当社では、オリジナル水筒が制作できるサービスを行っております。
その中の1つであるステンレスボトルの制作では、真空ステンレス製のものを扱っているので、おいしく飲める時間を長くできます。
デザインは、非常にスタイリッシュで、おしゃれなマイボトルが作れます。

また、蓋の部分にお客様の好きなイラストや写真などを用いてデザインを施せるので、記念品として制作するのもおすすめです。

まとめ

この記事では、オリジナル水筒を制作する際に気をつけておきたいポイントとおすすめの制作サービスについて紹介しました。
この記事で紹介したことを参考にして、理想の水筒を作ってみてください。
ご質問等ございましたら、当社までお気軽にお問い合わせください。

こちらの関連商品をオリジナルで1個から作成頂けます。